世界のボクシングと日本のボクシング

世界のボクシングと日本のボクシングとは、メジャーリーグと日本の野球以上に差がある・・・

今月17日(現地時間)にビッグマッチが行われます。IBF世界ウェルター級王者のエロール・スペンスvs.4階級制覇王者のマイキー・ガルシアの一戦です!!  


チャンピオンのエロール・スペンス・ジュニアは、24戦全勝21KOと全世界チャンピオンの中で1番安定している世界チャンピオンなのです。

世界チャンピオンになる前から圧倒的な強さでこれまで来ており、弱点が見当たりません。ちなみに、村田を完璧に破ったブラントがスペンスJrついての言葉がコレ。「同じ人間とは思えない」「強すぎ」

一方マイキー(39戦全勝30KO)はフェザー級からスーパーライト級の4階級を制覇してきたボクサーなのですが、これまでウェルター級で対戦したことは一度もなく、未知の階級となるのです。

これまで数度両者の対戦は噂されていたものの2人の体格、階級の違いを理由に実現は難しいとされていたおですが、マイキーが5階級制覇を目指してスペンスとのビッグマッチを選択したのです。

そうはいっても、体格差はかなりありますね。

エロール・スペンス・ジュニア : 身長 177cm・リーチ183cm
マイキー・ガルシア      : 身長 168cm・リーチ173cm



私はマイキーのスタイルや下からあがってきて、ウェルター級最強のチャンピオンと戦う姿勢にとても好感を感じます。マイキーを応援しますが、試合展開はマイキーにとってかなり厳しいでしょう。

特に、体格面で大きく劣るのでいつも以上に疲弊し後半かなりやられるのではないかと心配しております。特にスペンスJrはコンビネーションの中で左ボディを入れて、スタミナが削られないか心配ですね。

一方マイキーは前戦のイースター(イースターは180cm)戦のように、隙を見つけて距離をつぶして的確なパンチを打ち込みたいのですが、難しいでしょうね。

ただ残念ながらスペンス・ジュニア対マイキーの試合は、NHKを含め地上はでの放送はありません。また、BS放送やスカパー等でもありませんので、選択肢はWOWOWのみとなります。


WOWOWの通常料金は月額2,300円(税込2,484円)です。これで、WOWOWライブ、WOWOWプライム、WOWOWシネマの全チャンネルが見放題となるのです。(BSが視聴できれば、下記バナーから簡単に契約ができます)



ちなみに、このビッグマッチを見て1ヶ月間で解約することもできます。(初月は無料なので4月末まで見られます)どうせなら、ボクシングやスポーツだけでなくたくさんの映画も楽しまれればいいでしょう。

また、格闘技ならUFCもやっております。

しかし、今WOWWOWでは見られない海外のボクシングがあるのです。

例えば、ジョシュアやアミール・カーン、ジェイコブス等はDAZNと契約をしております。(日本人なら村田が契約しているし、WBSSの試合もDAZN独占です)

4月7日のシーサケット対エストラーダの試合、5月5日のカネロ対ジェイコブスの試合や6月1日のジョシュア対ミラーの試合はDAZNでの配信がほぼ決定のようです。

DAZNは、他JリーグサッカーやUEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、セリエA等のサッカー、F1、テニス、ゴルフ、総合格闘技、アメリカンフットボール、バスケットボール、自転車競技、ラグビー等が見れるのです。

WOWOW同様、最初の1ヶ月は無料で月々1,750円(税抜き)なのです。(ドコモユーザーの方やdアカウントの登録者は1,058円です)

DAZNのお申し込みはこちらから簡単にできます

DAZN


DAZNの視聴は、テレビよりアイフォンやPC等で気軽に見られることを重視しておりますので(アプリやWEB上で)、これからは、WOWOWよりDAZNの方がボクシング中継は増えるかもしれないでしょう。(時代は衛星放送よりインターネット放送へ変遷。インターネット放送は
契約も簡単でアンテナ工事も要りません。アンテナ設置、CS対応テレビ、B-CASカード、チューナーレンタル・・・必要有りません。


日本でのスポーツ専門の配信サービスは、DAZN一強なので今後さらに拡大し、スポーツジャンルも増えていくでしょう。


※下記バナーから、スペンス・ジュニア対マイキーの勝敗のベットができます。 

 

上のバナーからウィリアムヒルのサイトに入りますと、ボクシングを選択し → 賭けたい階級、もしくはイベントを選択してください。手順等詳細は下記サイトの下にございます。↓ http://www.maywetherj.work/archives/52775356.html 

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

ボクシングを長年見ていて、ボクサーの相性というのは思った以上に試合を左右するなと感じてます。

例えば、スピードがありエリートタイプのフィリピン人ボクサーはメキシカンにけっこうやられるなと。

アマで400戦以上したアルバート・パガラは、27戦目でセサール・フアレスに黒星をつけられました。フアレスはパガラの攻撃を耐えに耐え、パガラが疲れだしたので猛反撃して8ラウンドに倒したのでした。(兄のジェイソン・パガラも全盛期にパッとしないメキシカンに敗北してます)

一時日本のジムと契約していたロデル・マヨールもメキシカンにはけっこう負けており、6敗中4敗がメキシカンからでした。

そして強打者のブライアン・ビロリアは、カルロス・タマラとファン・フランシスコ・エストラーダに激しく打たれて負けてます。

また、ファン・フランシスコ・エストラーダは当時無敗だったミラン・メリンド(当時29戦全勝)にも土をつけてます。

しかし、マニー・パッキャオがエリック・モラレスやマルコ・アントニオ・バレラやオスカー・ラリオス達を破ってメキシカン・キラーと呼ばれ、メキシカン相手には全く苦にはしませんでした。

最後にマルケス兄がパッキャオをKOし雪辱を晴らしましたが。

ここにあげた試合のほとんどは、スピードや身体能力を上回るフィリピン人をメキシカンが打ち負かした試合です。

メキシカン・ボクサーは、概して基本に忠実でタフで頑丈です。だから、フィリピン人ボクサーのパンチをある程度もらっても耐えられ(ガードがいいので滅多打ちにはあわない)、スタミナを削られたフィリピン人を後半しとめられるのでしょう。


※下記バナーから、スペンスJr対マイキーの勝敗のベットができます。 

 

上のバナーからウィリアムヒルのサイトに入りますと、ボクシングを選択し → 賭けたい階級、もしくはイベントを選択してください。手順等詳細は下記サイトの下にございます。↓ http://www.maywetherj.work/archives/52775356.html 

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

1週間ほど前に、橋詰や京口などのボクサーの犯罪の記事を掲載致しました。http://www.maywetherj.work/archives/53058492.html

けっこう、現役ボクサーや引退したボクサーの犯罪をよく目にします。

コメントでは、ボクサーは社会不適合者だといったものもありましたが、要は環境が悪いのでしょう。

本来はきちんとした企業で働くべきなのに、飲食店でのアルバイト、土方、工場工、ブラック企業等でしか働く機会がなく、そうした劣悪な環境で働くうちに心もますますすさんでいくのでしょうね。

なぜ、多くのボクサー達(多くの引退したボクサー)はきちんとした企業で働かないのか?また、ホワイト企業や正社員として働かない人が多いのでしょうか?

学歴?チャンスがないから無職?

しかし、日本の企業は10代・20代の方にはチャンスをどんどん与えてくれる土壌があるのです。

例えば、DYM就職という転職サイトは(10代・20代限定)職歴や学歴問わず、書類選考なしで企業面接へ進めるのです。

ということは、従来では必須の書類選考・一次選考が組み込まれていないため、企業の人事の方や社長と直接最終面接をすることが可能なので、正社員として働く機会が目の前にあるのです。

(『書類審査なし』で、いきなり面接まで進める理由はDYM就職のマッチング力の高さと企業からの信頼にあります。だから、おすすめサイトとしてよく紹介されてます)

既卒や第二新卒だけでなく、フリーター・ニート・中卒・高卒など社会人経験の少ない方をも対象としているので、第二新卒・既卒・フリーター・ニート達の96%が正社員になって活躍されているのです。

ご登録はこちらから↓

ボクシングをやっている人、ボクシングを引退された人、またブラック企業で大変な人、正社員として働きたい人等は登録をしてください。登録料は無料だし、面談や紹介でお金は発生しません。

ボクサー達は、ボクシングを引退した後の方が長いのです。また、ほとんどのボクサーはしっかりと教育を受けていないので正社員になる機会が少ないですね。

そして、これまでと違って仕事内容のことも考える良い機会だと思いますので、これまで転職エージェントに相手にされなかった方も、登録して頑張りましょう。


※下記サイトから、BCAAを多く含んだプロテインを購入すると 約半額(9,480円が4,800円)となります。(オードリーの春日も使っており話題になってるおります)

  
 
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

打たれすぎたボクサーには、パンチドランカーの症状が出てきます。

私は50試合以上を行ったボクサー
打ち合いを好むボクサー
打たれ強いボクサー
ハードパンチャーとの試合を5試合以上行ったボクサー
軽量級(一発で終わらないことが多いため)

以上5項目があてはまるボクサーには心配してしまいます。

エルナン・マルケスというメキシカンのボクサーがいるのですが、マルケスは5項目全てに充当しております。

戦績は43勝(30KO)10敗2分、打ち合いを好み、打たれ強く(最近は簡単に倒れます)、過去ドネア、ルイス・コンセプションと3試合(37勝26KO7敗試合)、ブライアン・ビロリア(38勝26KO6敗)、ジョバンニ・セグラ(33勝29KO4敗)、ファン・フランシスコ・エストラーダ(38勝26KO3敗)、フランシスコ・ロドリゲス・ジュニア(29勝21KO4敗1分)と戦っているのです。

はじめてマルケスを見たのは、コンセプションとの試合(第1戦)でした。当時のコンセプションは25歳でフライ級ながらKOの山を築きいけいけでした。

そんなコンセプションが1ラウンドから襲い掛かり、マルケスは1ラウンドにダウンを喫します。しかし、すぐにダウンを奪い返し、11ラウンドの激闘を制しTKOで破ったのです。



しかし、その後ビロリアに倒され(3度のダウン、そしてタオル。試合後に病院に直行)、セグラにも倒され、エストラーダには7度も倒され、



直近の試合のロドリゲスJr戦ではカウンターの左フックを食らって失神しました。



メキシカンは、試合数も多いし、打ち合いが多く、また同国人同士のサバイバルマッチも多く想像以上に大変です。

しかも、これだけ強いボクサーばかりにぶつけられるマルケスの身体は大丈夫なのでしょうか?


※下記サイトから、BCAAを多く含んだプロテインを購入すると 約半額(9,480円が4,800円)となります。(オードリーの春日も使っており話題になってるおります)

  

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

ご存知の方も多いかと思いますが、橋詰知明という元プロボクサーが殺人事件を犯しました。

事件の経緯は、スナックで橋詰容疑者と被害者がトラブルになり(どちらかが歌を歌っている時に、ぶつかった、または橋詰容疑者が一方的にうるさいと因縁をふっかけた)、被害者の友人が仲裁に入ったがそれを殴り、さらに被害者をカラオケのリモコン(タブレット型)で殴るなどをして、殺害し被害者の友人をも負傷(顔面打撲)させたようです。

橋詰容疑者は、「酔っていたので覚えてません」としらばっくれており、大阪府警は傷害致死罪で調査中のようです。

橋詰容疑者は元井岡ジムで14勝(7KO)3敗で2006年には17歳ながら西日本新人王になっております。その後、中日本新人王の林に負けた為(後半スタミナ切れで僅差の判定負け)全日本新人王にはなれませんでした。

また、当時は同じジムであった井岡、宮崎(2017年9月に公務執行妨害で逮捕)とは同学年です。ちなみに、井岡と宮崎は興国高校に行きましたが、橋詰容疑者は高校には行ってません。(井岡とは幼馴染)

ボクシングのスタイルですが、動画を少し拝見しましたがこの橋詰容疑者はパンチが全くない虚弱ボクサーですね。死亡させたのはパンチでではなく、カラオケのリモコン(大きなタブレット型)で殴ったのが原因ですね。(2000年以降の日本人ボクサーの拳は凶器にはなりえません)

自慢は中学時代に、スパーリングで亀田2号に鼻血を出させたこと。西日本新人王というショボイタイトルを取った時に、リング上で「亀田かかってこい」と言ったようです。まるで、チンピラです。

ところで、以前京口竜人というボクサーが逮捕されましたが、いくつかの共通点が見出せます。
・ともに大阪のジム(井岡ジムと大阪帝拳)
・ともに刺青
・ともに新人王(デビュー当時はともに騒がれてました)
・ともに逮捕歴は2回以上(橋詰容疑者は以前わいせつ罪でつかまったそうです)
・ともに非力でパンチ力がない
・最初は良かったが挫折をして崩れる
・低レベルで弱いが、自分自身では強いと勘違い

京口の記事はこちら → http://www.maywetherj.work/archives/45713087.html

ちなみに、橋詰容疑者は井岡ジムの橋詰将義(現役OPBFランカー16勝2分)のいとこです。また、同じく2回逮捕された健文トーレストも交友があります。

大阪のボクシングジムは、犯罪者を出しすぎですね。トレーナーやジム関係者はそのことをどう感じているのでしょうね。


※下記サイトから、BCAAを多く含んだプロテインを購入すると 約半額(9,480円が4,800円)となります。(オードリーの春日も使っており話題になってるおります)

  

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

このページのトップヘ