下田がソンソナに失神させられた。案の定といったところか・・・

下田に限らず日本人ボクサーのほとんどは、日本でしか勝てない。っというか、日本でかませにしか勝てないボクサーが多すぎる。

ソンソナは、ハードパンチャーといわれているが、元々スーパーフライのボクサーで、女遊びばかりで練習しないから階級をあげて上の階級ではハードパンチをさほどいかせていないきらいがある。現に、バスケスJrには全く歯が立たず、4ラウンドでKO負け。下田陣営は、コンディションが悪かったと言い訳しているが、ソンソナもいつもコンディションが悪いようだ。おそらく、今回も下田というヘボイ日本人が相手だから、あまり練習していなかっただろう。

下田レベルなら、中立国でもかませが相手でなかったら勝てないということ。それを、言い訳でごまかすのはみっともなくないかい? 

   
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村