世界のボクシングと日本のボクシング

世界のボクシングと日本のボクシングとは、メジャーリーグと日本の野球以上に差がある・・・

2014年06月

今日本はワールドカップで盛り上がっているが、悲しいほど日本は弱すぎるし点が取れない。FIFAランキングでは、日本は46位なのだから、その弱さも当然かな。

ちなみに、コートジボワールは23位でギリシャは12位でコロンビアは8位なのだ。だから、ギリシャが10名となっても日本は点も取れないんですよね。おそらく、日本以外の国は日本なんか眼中にないのでしょう。

日本のマスコミが変にあおるのもやめてほしい。大多数の日本人は洗脳されて、勝てるんじゃないかって思っているよね。なんか、この辺は隣国の自意識過剰主義と似ているような気がして、これまた悲しい(泣)

これって、日本人ボクサーとも共通ですよね。弱い相手としかやらず、日本でしか勝てないのだから当然でしょう。加えて、パンチがなく逃げ回るばかりのボクシング(アウトボクシング?)なのだから仕方がない。

また、弱い日本人(特に亀田や井岡や以前の長谷川)を必要以上にもちあげるばかな放送は聞いていて恥ずかしくなる。いい加減に、正直な解説やアナウンサーが出てこないでしょうか。

しかし、ランキングにいたってはボクシングがけっこうでたらめ(話し合いやプロモーター等のさじ加減)なのに対し、サッカーのFIFAランキングは正当性があるような気がしますよね。

日本は45位から60位ぐらいが妥当でしょう。そうなれば、ボクシング界では井岡もフライでは10位以下で亀田は20位以下かな。もっと下って言う意見も多数でしょうがw
 
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

ワールドカップ前なので、少しサッカーの事を書きますが、僕はサッカーが大嫌いでした。理由は、日本のサッカーがつまらなく、日本のサッカーしか見ていなかったからです。点は入らないし、シュートをしない、連続攻撃はないし、やっと点が入ったと思ったらカウンターからの出会いがしら等(泣)

しかし、最近スペインのサッカーを見て驚き、サッカーが面白いと感じ始めました。なぜ面白いのか? それは、点が入るし、シュートを撃つ、連続攻撃の嵐だからです。また、中心選手のシャビとイニエスタの身長がなんと170cmなんです!!! スピードもそんないのに、凄いんですね!!!

加えて、彼らは日本のサッカーチームのように変な色に髪を染めたりもしないし、プレーマナーもいいですね。でも、超うまく(中田や本田とはレベルが違いすぎる)格好いいのです。

これは、ボクシングにも共通してるかな? というのも、日本のボクサーは全体的にマナーが悪く思います。よく、メキシコやフィリピンやマカオでボクシングを見ましたが、日本の選手のように挑発をするボクサーはほとんどいません。また、いても凄いブーイングが起こります。

何人かの海外のボクサーは日本のボクサーと韓国のボクサーはマナーが悪いと言ってました。また、マナーの悪い日本人ボクサーのほとんどは弱いとも言ってました。弱いくせに、大言壮語や挑発が格好いいという風習にもうんざりです。情けないだけ。原田や大場や具志堅はマナーが良かったのですが、いつから間違った方向にいったんでしょうね? 辰吉の頃からかな? そういう事は、本物の世界チャンピオンになってからしてほしいです。空き巣狙い(亀田家や山中)や4団体で一番弱いチャンピオン狙い(それでも井岡は負けました)でなく。日本人ボクサーでは無理でしょうかね。

  
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

このページのトップヘ