今回4冠制覇を目指してメキシコに飛んだ高山はメキシコまでの道のりはかなり長かったようだ。台北で乗り継ぎ、ロスで1泊させられ、また乗り継ぎ・乗り継ぎの連続だったので、かなり疲れただろう。

しかし、メキシコから日本に来るボクサー達もこういった疲れをもったうえで試合をし、日本人ボクサーを簡単にKOして帰っていきます。

日本側も色々と嫌がらせはしているようですよ。あるOPBFチャンピオンが日本に来たときは、練習場を与えなかったので、そのOPBFチャンピオンは公園で練習してましたっけ。それでも、日本人ボクサーを簡単にKOして母国へ帰って行きましたが。

嫌がらせをしたうえで、地元判定で勝つ、これがほとんどの日本人ボクサーの生きる道です。
 
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村