世界のボクシングと日本のボクシング

世界のボクシングと日本のボクシングとは、メジャーリーグと日本の野球以上に差がある・・・

日本人の未踏の地

よく日本人はボクシングには向いていないと記事にしますが、理由は皆様もご存知でしょう。体型(日本人は頭が大きいので、同体重になれば体が小さく、手足が短い)、スピード、パワー、体の強さ、そういったハンデがあるのに、それを補うトレーニングをトレーナーは知らない、といったようにひじょうに難しい。

しかし、世界チャンピオンは多いじゃないかとよく反論されますが、その世界チャンピオン達の階級は、欧米人が極端に少ないライト級以下の階級で、2000年以降のその階級の世界チャンピオンのほとんどはマッチメイク力で奪い取った世界チャンピオンがほとんど(その階級の主なボクサーはタイ人、フィリピン人、インドネシア人、メキシコ人なので、日本のマネーが強い)。

ヘビー級はいうまでもなく、ウェルター級も日本人は一人もチャンピオンが出ていないし、ミドル級も竹原のみ。

日本人はオリンピックでもメダルをとっているいるので、大きな体格の人がボクシングをすればとれるのではないか?という声を聞くが、それも難しいでしょう。リオのメダリストを例に出すと、日本人の多くのメダリストは女子(女子レスリングと女子レスリング)と男子柔道によるものが多いと気づくでしょう。これらが、41個のメダルの中で19個をしめ、あと競泳の7個と、体操の3個、バドミントンの3個となり、パワー系・スピード系がほとんどないのです(もしくは欧米人がこぞって参加する競技で取ったものは少ない。その中で400Mメドレーで日本人で初めて金をとった萩野は凄いでしょう)。

ヘビー級は絶対に太刀打ちできないので省きますが、ウェルター級(66.68kg以下)を例にとると、普段70kg~75kgの日本人アスリートが、レナードやメイウェザー・Jrのような動きができるとは思えないのですね。動きが鈍重でなめらかさがなく、体が硬いのでダメージの蓄積も重なりやすく、後半はさらに劣化と、そんなイメージしかありません。

今の日本ランカーや日本チャンピオン達、有川や坂本達では底辺レベルなのは言うまでもないが、他の日本人アスリートが仮にボクシングをしていたとしても、世界レベルには達しないでしょう。

それにしても、ミドル級で唯一世界をとった竹原は凄いとしか言いようがない。当時の世界チャンピオンのカストロは98勝4敗(4敗の中にはロイやテリー・ノリスへの負けがある)とおばけのようなレコードだったので、テレビ中継が深夜放送しかつかなかったと記憶している(勝つわけがないから)。カストロは竹原を完全になめていたが、それでも偉業を達成した竹原は凄いでしょう。最後に細くしますが、村田が対戦したエンダムとレベルが違いすぎるのは言うまでもありません。

 にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村

 コメント一覧 (66)

    • 1. 初代 初心者です
    • 2017年10月15日 16:46
    • 軽い階級でも日本人ボクサーは強くないというか強い選手と対戦しないので解らないです。日本のチャンピオンに勝ってチャンピオンになれば穴王者が多いので挑戦者が群がります、中にはミランダのように実力者もいますが・・・久保選手からタイトル奪取した選手など穴王者になります。強いチャレンジャーが奪取すればいいが日本人選手が奪取すると雑魚狩りを繰り返しレベルの低い試合をホーム開催で見せられるのです。強豪が各階級 各団体のチャンピオンになればいいのですがそうゆう強豪は統一戦をやり空位になったベルトを日本のジムが適当な選手と決定戦を行うのでしょう。
    • 2. ハテナ
    • 2017年10月15日 17:55
    • う~ん、言いたい事は分かりますが日本だけがマッチメイク力?を使っているわけでもないです。例えば国別の王者の数は歴代総階級で約2000(WBA,C,IBF,O)。アメリカは約540。メキシコは約270。イギリスが120ちょいで次いで日本が120くらい。 WBCの本部のあるメキシコはCだけで120くらい。メキシコとCの関係は酷い。イギリスはまんべんなくですが、WBOは他の団体より約10人多いです。各団体の発足時期を考えるとOが一番遅いのにです。
      また、体格云々との事ですが竹原や村田の話しなのでミドルを例にとるとWBAでは合計13か国で複数人数王者になったのはアメリカ、イタリア、アルゼンチンのみ。90年代以降はアメリカのみ。
    • 3. ハテナ
    • 2017年10月15日 18:06
    • WBCでは12か国が王者になっており複数人数はアメリカ、イタリア、アルゼンチン、メキシコ!90年代以降はアメリカとメキシコのみ。IBFは8か国。複数はアメリカ、独、豪州(独、豪州は2人)。WBOは9か国。米、アルゼンチン、英国!アイルランド!(アイルとアルゼは2人で米は8人、英国はなんと5人)。 日本、イギリスは島国でもあり金額の規模はともかく市場として現状成り立っています。今後は中国に移るかもしれませんが、先日のレックスツォーと河野の試合結果から察するにどこの国も純粋な勝敗は他のスポーツと違い求めにくいでしょう。エンターテイメント要素が大きいですから。
    • 4. 新参
    • 2017年10月15日 18:16
    • ボクシングは階級が重ければ凄いというスポーツではありませんし、体格的にアジア人が重量級で活躍できないからと言って負い目に感じることもないでしょう。
      日本人は勤勉さと努力で、あらゆるスポーツで欧米人と互角以上に戦えるようになりつつあります。体格的にも昔ほどの差はなく、今時戦後植え付けられた欧米信仰なんて口にしたら笑われるような時代になりつつあります。ボクシングはまだあと一歩たりないかも知れませんが。
    • 5. 宇野
    • 2017年10月15日 18:35
    • 竹原の試合は、当日深夜、テレビ東京での録画中継だった記憶があります。ボクシングファンは竹原の歴史的快挙に大いに湧いたものですが、竹原の存在が世間に知られるようになったのは引退後の「ガチンコ」というバラエティ番組でブレイクしてからでした。
      内藤は亀田に絡んだからこそ、今でもテレビ解説に呼ばれるわけで、ライト層への知名度の浸透を図らないと、当たり前のように放送してた、地上波での世界タイトルマッチの放送も今後きつくなると思います。
      尾川とか、木村翔vs五十嵐とか、失礼ですが地味すぎる。
    • 6. maywether
    • 2017年10月15日 19:12
    • >初代 初心者ですさん
      日本人は強い相手としないので、実力がわからないっというのはよくわかります。井岡、長谷川、山中のようなレベルでも、簡単に防衛ができます。また、空位になったベルトは本当に強いボクサーにチャンスをあげてほしいものです。
    • 7. maywether
    • 2017年10月15日 19:14
    • >ハテナさん
      確かに、日本人だけではありません。しかし、日本がむごすます。例えば、メキシコにはたくさんの本物の世界チャンピオンがいますが、日本には本物の世界チャンピオンはいるでしょうか?
    • 8. maywether
    • 2017年10月15日 19:20
    • >新参さん
      あらゆるスポーツというのは御幣があるでしょう。体格では差はないかもしれないが、日本人の180cm以上は欧米の180cm以上に比べれば、愚鈍で、スローモーです。ボクシングは階級は重ければ凄いとはいいませんが、やはりヘビー級のチャンピオンが1番価値はあります。話は変わりますが、アルティメットファイト等でも、重量級になれば日本人は欧米人には勝てません。また、野球でも投手以外ししんどいですよ。イチローが活躍してますが、それは他の国の選手との価値観の違いが大きいです(イチローのような狙ってのヒットやポテンヒットを打つのなら思いっきり打ってアウトの方がいいという意見が多数)。バスケでも、日本人は対等とはほど遠いです。逆に、マスコミの洗脳のせいで日本人はもはや欧米と対等だというガラパゴス思想の方が世界中で笑い者になります。
    • 9. 大和魂
    • 2017年10月15日 19:26
    • >新参さん
      私は、大の日本びいきですがそれでも欧米との差はいかんともしがたいと感じてます。ボクシングだけではなく、アメフト、なんでもありの格闘技、アイスホッケー等スピード&パワーの競技では、日本ではまだまだ勝てないし、大人と子供の差があります。日本人は体格は大きくなってきてますが、うどの大木のようで中身がからきしです。大谷のような例は特別で、あと凄い選手は陸上でもハーフが多いですよ。純日本人ではまだまだ無理です。
    • 10. まさと
    • 2017年10月15日 19:28
    • >9
      悔しいけど、管理人さんの意見がすべてを物語ってます。新参さんの意見は、逆に井の中の蛙、ガラパゴスです。
    • 11. maywetherj
    • 2017年10月15日 19:36
    • >宇野さん
      本当はTBSが生中継すればよかったのです(それまで竹原を支援してきたのに)。TBSがやらないから、テレビ東京が深夜枠でやったのです。TBSは亀田や井岡の試合はバンバン中継するが、こういった本物の試合は中継しないのですよね。結局、竹原や西岡等より、普段テレビに映っている亀田、井岡、長谷川のほうが知名度ができるのです。これって、怖くないでしょうか?ある意味洗脳ですよ。
    • 12. ビックマウスのロマーゴン
    • 2017年10月15日 19:36
    • 大和魂さん
      むしろそれらの競技の中ではボクシングが1番差が少ないでしょうね
      てかボクシング以外だと隙間さえ無いかと
      因みに大谷みたいに井上の可能性も無限大です
      ここではナルバエスは雑魚扱いされていますが、上の階級でそれも決定戦でKO勝ちしています
      ぶっちゃけ穴王者のマクドネル程度なら余裕で勝てるでしょう
      ドネアすらダウンを奪えませんでしたから
      それを圧倒した井上はやっぱり凄い
    • 13. 元ランカー
    • 2017年10月15日 21:00
    • ビックマウスのロマーゴン
      残念ですが、井上の可能性は無限大とは言えないです。
      というのも、セルバニアとのスパーで底を見せたかなと。
      井上は、無理な減量で体格に差ができてはじめて圧倒できるボクサー。
      だから、階級をあげれば少しスピードのあるボクサーになり、世界レベルでは通よしないのではと思います。
      長谷川、亀田、内山、山中と化けの皮がはがれた今、井上も皮をはがれるのはそう遠くはないでしょう。井上は、対戦相手が弱くて非力なので圧倒できているのにすぎません。
    • 14. maywetherj
    • 2017年10月15日 21:02
    • >元ランカーさん
      ここは、基本ウェルター・ミドル・ヘビーの話がメインです。
      井上の階級の話ではありません。
    • 15. ハテナ
    • 2017年10月15日 21:46
    • メキシコには本物がいるというのも分かります。やはりアメリカと距離的にも近いという事。アメリカの市場にある意味吸収されやすい環境があるという事。
      これはアメリカのタレントと階級的にマッチする選手がいる事もいえます。
      日本人の場合、階級的にマッチする選手が中々いない。日本に市場が出来上がってしまっている。 ですから日本人がダメ。ではなく証明する事が出来ていない為ダメとも良いとも言えない状況。しかし、ロマゴンが現れてアメリカに軽量級の市場が出来、Sフライ興行があり日本人が呼ばれました。
      ミドルという階級で金メダリストが生まれプロになっています。
      結論はまだ早いと思います。誰が扉を開くか?選手もジム側も。
      テイケンもここでは嫌われていますが確実にアメリカで力をつけています。
    • 16. ハテナ
    • 2017年10月15日 21:58
    • 日本においてのボクシングというマイナースポーツで本物がいるかどうか?という質問に対しては2000年代以降の日本人ボクサーをみていているともいないとも。これは主観でしかないですよね。何故ならボクシングは階級を細かく分けた1対1公平なスポーツでありながらそれを実現させるためにはエンターテイメントとして成立出来るかどうかのある意味真逆の不公平で理不尽な過程が必要です。観る人がどう思うか? それは個人の自由ですし、コアなファン以外の意見やコアでもアンチもいます。 ただ少なくともその時に強いと言われる相手とやれる立場なのに実現できなければ何も証明出来ないしアスリートの根本的なものが欠けているのは間違いないしファンをバカにしていると思います。
    • 17. ハテナ
    • 2017年10月15日 22:07
    • 今後、マイナーでありながらも幼少期からボクシングをする子供はいると思います。高校生でも堤君という凄いのがいます。現場をみてるとアルバイトしながらやっているという選手が非常に多いですが実は親が徹底的にサポートして生活を保証された中でアマエリートとして取り組んでいる子も多いです。特に東京五輪を狙ってボクシング以外でもマイナースポーツだからこそという親も多いです。
      また世界的にもタッチボクシングも認められつつあるので、日本人も可能性は大いにあるかと思います。勿論ミドルまでなら他のアジアの国よりも中量級なら可能性はあると思います。 ただ現状は何も証明出来ていないので日本人に辛辣な意見も仕方ないとは思いますが、、、。
    • 18. 初心者です。2台目
    • 2017年10月16日 00:24
    • 管理人さんに質問です。京太郎とジョセフパーカーとのタイトルマッチはあり得ますか?勝つ確率は万に一つもないでしょうが。実現すれば、アジア人初の快挙でやるべきだと思いますが。どう思いますか?
    • 19. 大和魂
    • 2017年10月16日 01:27
    • >10管理人さん
      そうですね。管理人さんの言う通り、管理人さんの意見がすべてを物語ってますね。
    • 20. イオカメダ
    • 2017年10月16日 11:46
    • おっしゃる通りです!
      竹原は本当に凄い!
      村田 エンダムとは雲泥の差です!
      村田雑魚 エンダム雑魚
      ミドル級はの世界チャンピオンはゴロフキン
    • 21. ななし
    • 2017年10月16日 19:45
    • nパワー系では室伏がいます
      室伏のようなアスリートを
      増やせば、欧米のアスリートと互角に戦えます

      竹原は日本人にしては珍しく身長も高く
      手足が長く懐が深かった
      スウェーができたし、手で相手の目を隠したりできる技術が
      ありましたね
    • 22. maywether
    • 2017年10月16日 21:11
    • >ハテナさん
      定見が力がつけているのは、WBCのおかげでWBC以外はまだまだですよ。なぜ、WBCに影響力があるのかはここでは触れません。
    • 23. maywether
    • 2017年10月16日 21:16
    • >ハテナさん
      なぜ、日本人ボクサーで2000年以降で本物が西岡以外いないのか?それは、簡単です。本物を目指していないから、また本物を知らないからです。日本は、完全にガラパゴス化となっております。

      日本チャンピオンや日本ランカーのレベルをご存知ですか?海外では、こんなレベルでナショナル・チャンピオンって言うと笑われるレベルです(現にyoutubeの動画を見せて、嘘でしょ?って言われました)。

      かませを呼ばずに、本物を呼んで、マッチメイクをする、もしくは海外で世界レベルのボクサーとの対戦を重ねる、こういったことをしない限り、本物は生まれません。もう、階級で1番弱いチャンピオンばかり狙うのはやめにしてほしいですね。
    • 24. maywether
    • 2017年10月16日 21:17
    • >初心者です。2台目さん
      すみません、京太郎って誰ですか?本当に知らないので、答えられないです。すみません。
    • 25. maywether
    • 2017年10月16日 21:18
    • >イオカメダさん
      正直、竹原と村田とでは物が違います。竹原なら、エンダムレベルの相手は簡単にKOします。
    • 26. maywether
    • 2017年10月16日 21:30
    • >ななしさん
      竹原は運も良かったです。ロイジョーンズ・ジュニアやジェームズ・トニーが階級をあげた後だったし、バーナード・ホプキンスともからまなくてすみました(ホプはIBFだったので)。この3人が相手なら、100%勝てません。

      室伏は確かにパワーはあるが、母はハンガリー系のルーマニア人です。ハーフなので、日本人よりはるかにパワーがあります。
    • 27. 通りがすりっぽい人
    • 2017年10月17日 02:00
    • ハテナちゃんは馬鹿なのに知ってる風に書くのが上手いねぇ。
      やりたいからその競技をやるんだよ。マイナーだから東京五輪を目指すとかただの目立ちたがり屋かよ。
      世界的にタッチボクシングは認められていないし、タッチボクシングこそ日本人が苦手なんだけど。
      なんか日本人ボクサーがダメだという証明もできないとかいってるけど、証明できてるし、できていなくても分かるだろ。
      対戦相手次第でないと強いかどうかの判断ができないのかな?
    • 28. ハテナ
    • 2017年10月17日 08:50
    • >>23 本物を目指していないから。 米国進出が本物という事が前提なら確かにそうでしょうね。 日本チャンピオンクラスのレベル については知ってはいますが詳しくは興味が無いので。ただ、フィリピンやタイ、その他の世界の地域チャンピオンクラスも似たようなモンですよ。相手が同レベル、あるいはパワー系が多いとおもしろく強くもみえますが。世界レベルという話しなら日本王者クラスの話しは不要です。特にフィリピンの負けが込んでる選手が日本王者より強いとか書かれていますが、正にそのフィリピン人達こそが世界を目指してない。
      私が言いたいのはボクシングはスポーツでありながらエンターテイメント要素が強いモノだという事を前提でないとという事です。
      それと日本人が弱いのがフィジカル由来のパワースピードに劣るからという理由は疑問ですね。 
    • 29. ハテナ
    • 2017年10月17日 09:11
    • >>27 日本人ボクサーがダメという証明ができている できていないくても分かるだろ
       につていは前にも書いたが歴代の全クラス王者は米国、メキシコ、イギリスに次いで日本が多い。IBF、WBOをJBCが認可するのが他国よりも遅かったのに。 これは事実。けど27はダメと証明できている という。しかも27は
      >> 対戦相手次第でないと強いかどうかの判断ができないのかな?
      という。対戦相手次第じゃないなら世界的に王者の多い日本は強いと証明される事になるよ。
      まぁ、27の言いたい事は分かるよ。けど証明は出来ていない。
      だがようやくミドルで金メダルを取った選手がプロになり軽量級ではあるがSフライで米国の興行に呼ばれた。
      この価値が分からないなら話しにならない。
      アンチもいいけどもう少し理解がないと、じゃあボクシング観なければいいでしょって事になるよ。 
      なるほどってはならんだろうが、アンチで文句が言いたいだけなら言っとけば?つまらない。
    • 30. ハテナ
    • 2017年10月17日 11:51
    • >>22 帝拳とCの関係、影響力なんてボクシング知ってる人なら大体知っている話しかと思います。 そしてそれは世界的にも当たり前でしょう。アラム、リチャードシェイファー、アルヘイモンみたいなマネージャー、、、それにテレビ局、多かれ少なかれありますよ。世に出ない強者なんて。日本は米国に比べて市場が小さいから目立つという事と需要と供給。需要は何か?
      人種の多様な米国ではどっちが勝つのか?魅力ある試合をするのか? に需要がある。
      日本は人種も純粋日本人が多く 日本人がKO勝ちするのを見たい。 に需要がある。 それに供給する側が応えているという事。
      残念ながらフィリピンの強い選手が日本で日本人王者をKOしていったい誰が得をするのか? という事です。
      そして日本人選手アンチのここにいる人たちでさえ、室伏がハーフだからパワーがある などという。根本的な考え方がアンチもガラパゴスという事です。  私はボクシングは好きですしアンチの言いたい事も理解は出来る。でもマッチメイクが不満なら観なければイイだけです。
      それからフィリピンをよく引き合いに出されますが、純粋フィリピン人って?言えますか?名前一つとっても多種多様な理由、理解できてますか?
      日本人は純粋じゃないとと言う。フィリピン人は???比べる事自体ナンセンスでは?
    • 31. ななし
    • 2017年10月17日 12:45
    • 竹原の場合、運がいいとしかいいようがないです
      竹原が苦手とするスピード系のボクサーじゃなかったですから
      竹原が唯一勝てそうな王者でしたから
      フィジカルが強く、タフで頑丈な相手でしたが、
      スピードがなく、動きが鈍く減量に失敗したのではないか
      というようような出っ腹でした。ボディが有効でしたね
      それでも、ギリギリの勝利でしたから
      また、アメリカの本場のボクサーじゃなく
      アルゼンチン人だったから、日本に来てくれたかもしれません
      当時竹原の階級にジュリアンジャクソンもいましたね
    • 32. ななし
    • 2017年10月17日 12:57
    • 竹原の世代の吉野や上山もジュニアミドル、ウエルター級だったですが、
      国内最強でも、世界戦になると、まったく歯が立たず、退けられてますね
      アイクウォーティや、トリニダードレベルまでたどりつけない
      その下のレベルのボクサーに簡単にあしらわれる
    • 33. アキラ
    • 2017年10月17日 18:52
    • カストロが怪物だったかと言うと疑問ですね。戦績なんていくらでも作れますし、当時のカストロのコンディションならばエンダムが軽くいなして中差判定勝ちってのも充分あるのでは?
      確かに竹原は快挙でしたが、ごっつぁん王者のイメージもありますよ。唯一の救いはジョッピーが後の10年ミドルのトップで活躍した事ですかね
    • 34. >30
    • 2017年10月17日 22:11
    • >根本的な考え方がアンチもガラパゴスという事です

      めちゃくちゃ納得しました。何とも表現できなかったけど確かにそんな感じでみていた。
    • 35. 通りがすりっぽい人
    • 2017年10月18日 01:23
    • >29

      反応してる時点で負け^^
    • 36. ただの人
    • 2017年10月18日 01:28
    • >ハテナ

      お前、いい加減にしろよ?!
      ゴロフキンが、KOで勝つとか予想した、お前の方がナンセンスなんだよ!!
    • 37. Box
    • 2017年10月18日 01:41
    • 室伏がパワーがあるのはハーフだからです
      純血日本人でも村田のような二重の縄文系はパワーがあります
      不細.工イオ力君、亀田、井上、内山、辰吉等の渡来系一重のチョソはノーパワーですwwww
      対して縄文人は白人なのでルックスも良く、身体能力も高く、頭も良いです
      紀元前から日本の美男美女の象徴は縄文顔で、貴族階級も縄文系、そしてこの日本を支えてきたのは縄文人です
    • 38. 赤い蟻は小さい
    • 2017年10月18日 02:27
    • 管理人さんの前回の村田vsエンダムの採点を教えてもらえますでしょうか?
      そして次戦の予想もお願いします!
    • 39. ななし
    • 2017年10月18日 07:22
    • カストロに勝てる日本人ボクサーは竹原以外誰もいませんよ
      アジアで唯一竹原だけじゃないですか。コンディションの
      悪いカストロもボディでダウンとられましたが終盤、盛り返してギリギリ判定で
      逃げ切った印象が強いですから。内容も一方的に圧倒したわけでもなかったし

      村田は竹原と違い甘やかされて、雑魚ばかり
      試合を組まされ、ようやくミドルで空位のスーパー王者の下の空位
      になっている決定戦で、もっとも弱いエンダムですから

      エンダムはレミューにボコボコにされてますが、
      そのレミューがゴロフキンに何もさせてもらえず
      ボコボコにされてます
    • 40. ただの人
    • 2017年10月18日 10:55
    • >36
      お前こそ、いい加減にしろよ‼︎俺の成りすましするのは。
    • 41. ヴェルデホ
    • 2017年10月18日 19:22
    • 亀海がコットに辿り着いたことが大してニュースにならないようでは、この先も変わらないでしょうね。日本のボクシングは。

      エンターテイメントなのはいいけどさ、嘘は良くないよね。詐欺ビジネス。
    • 42. ただの人
    • 2017年10月19日 01:24
    • >40
      お前の方だろ、成りすましてるのは!!いい加減に、しろよ!!
    • 43. ハテナ
    • 2017年10月19日 01:30
    • >赤い蟻は小さいさん

      答えられないと思いますよ。
      結果が出てから思ってた通りだとか言い出すんですw
      そして管理人さんの見る目は一級品だとか言って自演しますw
    • 44. ハテナ
    • 2017年10月19日 08:22
    • >>43 名前はややこしくなるので、違う名前にしてください。
       私かどうか判別するには時間をみてください。
       夜中の01:30とかに投稿する事は私はまずありません。
       とっくに寝てます。
       文章中にwとか入れません。
       この記事に対して 2.3.15.16.17.28.29.30 のハテナより。
    • 46. はらみ
    • 2017年10月19日 13:47
    • 正山照門はフェザーでチャンピオンになれる逸材だった
    • 47. 新参
    • 2017年10月19日 20:40
    • エンダム戦は村田が勝つと思います。
      エンダムでは村田のガードを崩すのは厳しく、かといって前回のような内容になれば次は村田に軍配が挙がるでしょう。
      ただ、このブログでの村田評に関しては概ね同意で、ゴロフキンやカネロに届きうる選手とは言い難いですね。
      メダリストとはいえメダルなくても強い選手なんていくらでもいますし・・・・
      村田自身ゴロフキンをライバルとしてでなく、ファンのような接し方をしているので当然自覚もあると思います。
    • 48. 通りすがりっぽい人
    • 2017年10月20日 11:57
    • 村田も井上も等しく雑魚です。

      村田のやった過去の相手なんてエンダムを除けばカネロやゴロフキンなら全部1Rで簡単にKO出来るような雑魚ばかりです。エンダムなら判定までは持つかもしれませんが、超絶穴王者のレミューに手も足も出ずに大差判定負けした雑魚なので、高確率でカネロやゴロフキンなら中盤までにはKO出来るでしょうね。無論サンダースとやっても村田は当然負けるでしょう。だから低犬は村田にサンダースとはやらせませんでした。

      井上のベルトは減量苦のナルバエスに売ってもらったものです。本気でやっていたら井上のような雑魚にいくら衰えた絞りカスしかないとはいえナルバエスは負けません。海外ではナルバエスのやる気のなさが知れ渡っていたので、オッズでも井上優位でしたけどね。ボクシング超後進国の日本人だけが知らなかった有様。某サイトでアメリカのSフライ2に井上参戦希望が現地メディアでも言われているとか大嘘を書いていて寒気がしましたね。しかも割と有名な大御所サイトでもそんな有様ですから、まともなことを書いているのはここぐらいです。
    • 49. ボクサー
    • 2017年10月20日 18:01
    • 自国開催でジャッジまで自分たちよりなの選んで対戦相手に高額なファイトマネー渡してそこまで仕込むともうボクシングじゃないね 広告代理店の作ったドラマですね 
    • 50. maywether
    • 2017年10月20日 20:44
    • >28ハテナさん
      本物を目指すというのは、単にアメリカで試合をするっていうことえはありません。軽量級であれば、モラレス、バレラ、ドネアクラスと戦えるレベルを目指すということです。たどりついた日本人は少ないし、また試合を回避するばかりですね。基本的に、日本人ボクサーは本物ボクサーとは戦わず、その階級の1番弱い世界チャンピオンを狙うのですね。だから世界チャンピオンになっても、5番~20番ほどの強さしかないのです。そんな世界チャンピオンは尊敬もされないし、影響力もないので、この先日本のボクシング人口は減っていくでしょう。
    • 51. maywether
    • 2017年10月20日 20:51
    • >ななしさん
      日本では敵なしで、日本人相手にkoの山を築く吉野&佐藤は、そろって朴にko負けをし、その朴はアイク・クォーティに片手でTKOされました。日本人は、結局の本物の下の下ぐらいですね。あの辰吉もサラゴサに2度も子ども扱いされましたし、そのサラゴサはエリック・モラレスに簡単にKO負け。やっと、たどりついた西岡はドネアにこれも子ども扱いのサンドバッグ状態。しかし、2000年以降で一番本物だったのは、この西岡なのです。
    • 52. maywether
    • 2017年10月20日 20:53
    • >赤い蟻は小さいさん
      前回の採点は忘れましたが、エンダムの勝ちです。以前のブログをまずは読んでください。今回は、村田の判定勝ちでしょう。ジャッジは、そういった顔ぶれです。
    • 53. maywether
    • 2017年10月20日 20:55
    • >43. ハテナ
      まぎらわしいことをすると、次回からは削除します
    • 54. maywether
    • 2017年10月20日 20:56
    • >44. ハテナさん
      まぎらわしいのは(2.3.15.16.17.28.29.30以外のハテナ)、削除しましょうか?
    • 55. maywether
    • 2017年10月20日 20:58
    • >はらみさん
      チャンピオンって日本チャンピオンでしょう。youtubeを拝見しましたが、低レベルでした。
    • 56. maywether
    • 2017年10月20日 20:59
    • >新参さん
      そうですね、今回は村田が勝ちます。しかし、ゴロやカネロには手も足も出ないですね。100%一方的に負けます。
    • 57. ボクサー
    • 2017年10月20日 22:29
    • これって堂々とジャッジの買収ですよね。正山照門選手ではリゴンドー、マルケス、バレラとは二段階下なりますよね。アマでリゴンドーにボコられてた選手にも勝てませんでしたし。
    • 58. 通りすがりっぽい人
    • 2017年10月21日 06:56
    • 日本人ボクサーの世界チャンピオンなんてSバンタム以上の階級なら50番以下ですよ。例外に西岡ですら、精一杯贔屓目に見て15番入るか入らないかぐらいですね、適性階級超えていたドネア程度にケチョンケチョンにされましたから。ドネアなんて適性階級はバンタムまでで、Sバンタムのドネアは並みの王者ですが、西岡はそれにすら手も足も出ずボコボコにされた事故レベルのクソ試合を披露して、日本人ボクサーの弱さを改めて証明しました。ジョニゴンに勝ったのは完全にまぐれ、マルケス弟はもうポンコツだったんで参考になりやしません。日本人レベルは桁違いに強かった内山や三浦も全盛期でさえ階級内の世界の50番以内にすら入っていないでしょう。相手が弱すぎて強く見えましたけどね。内山や三浦程度のボクサーならアメリカやメキシコ、ヨーロッパやフィリピンの金が無くて目が出て来ないボクサーにゴロゴロいますよ。
    • 59. 赤い蟻は小さい
    • 2017年10月21日 19:35
    • 管理人さん

      すみません。
      このブログはこの記事が始めてですが、過去の記事、コメントを全て読んでからコメントするべきでしたね。
      過去の記事に採点書いてあるんですか?
      URLを貼っていただけますか?
    • 60. maywether
    • 2017年10月21日 21:14
    • >ボクサーさん
      正山レベルなら、リゴンドー、マルケス、バレラよりはるかに下の7段階ぐらい下ではないでしょうか?正山ぐらいなら、海外ではいくらでもいます。
    • 61. maywether
    • 2017年10月21日 21:19
    • >通りすがりっぽい人さん
      2000年以降、一番日本人でレベルの高かった西岡でさえ、ドネアには手も足も出なかったのです。しかし、試合前は西岡が勝つのでは?と言っていた日本人はけっこうおりましたよ。内山は、井岡や亀田や山中や長谷川等と同じで弱すぎる相手ばかり選んでいたので、過大評価されたボクサーです。おっしゃるとおり、内山や山中や亀田がアメリカやフィリピンで戦っていたら、世界ランカーにすら慣れなかったでしょう。
    • 62. maywether
    • 2017年10月21日 21:20
    • >赤い蟻は小さいさん
      以下の記事の32で判定について、言及しております↓
      http://blog.livedoor.jp/maywetherj/archives/50075986.html#comments
    • 63. 赤い蟻は小さい
    • 2017年10月21日 21:45
    • 管理人
      ありがとうございます
      6つは確実にエンダムが取って、残り6つは際どいどいう感じですか
    • 64. 通りすがりっぽい人
    • 2017年10月22日 11:15
    • 内山はファレナスとか言う3流フィリピン人ボクサー(急造ランカー、世界で見れば8回戦レベルのサバイバルでも負けまくるであろう雑魚)に手も足も出ませんでしたからね。あれで内山が弱いのには誰もが気付いたでしょう。でも内山はパンチ力とボディ打ちだけは日本人にしては強かった(海外の標準レベルから見たら威力も技術もお遊戯レベルですが)ので、スピードのなくてガードがへたくそでボディが弱いボクサーばかり選んでましたから強く見えました。結局穴王者レベルのコラレスに軽くKOされてメッキが完全にはがれましたが。2回目のコラレスはもう舐めきって仕上げてすらいませんしたから、判定までは行きましたが、コラレスが本気で仕上げてたら今度は1Rの事故レベルの差を見せ付けられてKOされていたでしょう。ちなみにコラレス程度だったらリナレスやヴェルデホのような相手を選んでいるような弱点の多いボクサーでも簡単に勝てるレベルだと思います。

      山中はそもそも論外ですね。メキシコやフィリピンでサバイバルをやっていたら日本人にしてはちょっとだけ強い左ストレート(そもそも山中より弱い左ストレートのボクサーのほうがフィリピンやメキシコだと少ないと思いますが)以外に何もないのでロクに勝てません。まだ岩佐や井岡のほうが判定で勝てる見込みがありますね。判定まで行く前に大抵はKOされると思いますが。
    • 65. アポロ
    • 2017年11月05日 21:58
    • 63 通りすがりっぽい人 これは言い過ぎだとは思います。

      実際に井上君や山中君に会ったらサインもらっちゃったりしたりして( ・∇・)
    • 66. 密舵
    • 2017年11月06日 00:07
    • >アポロ
      山中や井上ごときだったら、俺なら殴り殺しちゃうかも?内山さんの凄さは、よく知ってるけど。通りすがりっぽい人さんのコメントは、正論ですね。
    • 67. 国分太一
    • 2018年01月07日 00:13
    • 竹原の実力も世界チャンピオンとしては大概怪しいですよ
      初のタイトル戦の王者の覇気の無さが印象的
      あと激闘を繰り広げた小柄な韓国人は全然強いボクサーではないことが戦績から明らか

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
ギャラリー
  • 17歳で世界チャンピオンになった防御の天才
  • 1970年代・1980年代と現代ボクシングの違い
  • 神ディフェンスのボクサーと手本となるボクサー
  • 史上最も偉大なスポーツ選手
  • 世界チャンピオン達のトレーニング
  • 世界チャンピオン達のトレーニング
  • 世界チャンピオン達のトレーニング
  • 世界チャンピオン達のトレーニング
  • ヘビー級最強のボクサー