木村翔と五十嵐の世界戦が間近にせまっています。先日何かの番組で、木村が世界チャンピオンになてもアルバイトを続けているシーンを見ました。また、家賃は5万円だということも知り、だから日本ではボクシングが人気が出ないと思いました。

同じアジア人でもマニー・パッキャオは、1回の試合で100億円以上稼ぎましたが パッキャオとまではいかなくても、仮にも世界チャンピオンなのだからもっとましな生活をしてほしいですね。これでは夢も何も与えられません。

以前は、具志堅はスポーツマンでは王選手の次に稼いでいました。辰吉もそこそこ稼いでいたと聞いてます。

ボクシングも日本では稼げなくなっているので、いい加減日本から出てアメリカで稼ぐとか、海外で強豪とまみえて本物になり、本物のボクシングを見せてボクシング人気をあげる、もしくは日本のボクシングシステムを変える等しなければ、今後世界チャンピオンになっても木村のような夢も何もない人生になりかねないでしょう。

 にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ
にほんブログ村